社会保険労務士通信講座の選択の7つのポイント1
通信専門校か否か?

現在の社会保険労務士試験はかなり難しくなっています。 ですから、一発合格する人よりも、何年かかけて合格する人が増えています。

通学講座を併設している予備校の場合、このような中・上級の受講生が多く集まるということもあり、中・上級向け講座も充実しています。 ですから、万一、1年目で失敗したからといって、2年目に学校を変える必要はなく、中・上級向け講座を受講すれば足ります。

これに対して、通信講座専門校のユーキャンの場合、中・上級向け講座がありませんので、万一、1年目で失敗した場合、2年目に学校を変えるか、市販の参考書などで自分の弱点を補強する必要があります。

ただ、同じ通信講座専門校でもフォーサイトの場合、中・上級向け講座があります。 これは、フォーサイトが以前は通学講座を併設しており、その後、通信講座専門校になったという経緯によるものだと思います。

以上から、中・上級向け講座はあるか?
という観点からは、
フォーサイト
LEC
TAC
資格の大原
がオススメです。

私が合格できた、通信講座のフォーサイトはこちらです!